退職届(縦書き)の書式テンプレート(Word・ワード)


退職届(縦書き)の書式テンプレートです。

退職届は退職することを一方的に宣言するための書類です。労働契約を従業員側から一方的に解約する書類であり、提出後に撤回することは原則としてできません。一般には、退職交渉で退職が確定した後に、提出を求められることが多いです。一方、引き止めに合いそうな場合や退職願よりも強く退職の意思を伝えたい場合に提出する場合もあります。

下記の場合、退職届を出すことが向いています。

  • 退職願では引き止められそうな場合
  • 何を言われても退職の意思を曲げるつもりがない場合
  • 既に会社側と退職交渉がまとまっている場合

一般的には、トラブルを防いで円満に退職したい場合、退職願を提出して退職交渉を行うか、退職交渉をしたうえで相手の求めに応じて退職届を提出するのがよいでしょう。

テンプレート書式なので必要に応じて文章を変更してご利用ください。
ファイル形式はWord(ワード)です。

下記から選んでダウンロードしてご利用してください。


  • 退職届(縦書き)01

退職届(縦書き)01


  • 退職届(縦書き)02

退職届(縦書き)02


  • 退職届(縦書き)03

退職届(縦書き)03



関連するテンプレート