始末書(無断欠勤)の書式テンプレート(Word・ワード)


始末書(無断欠勤)の書式テンプレートです。

始末書は会社(社内)に対して、仕事上のミスやトラブルが発生したときに、問題やトラブルの一部始終を報告し、反省や謝罪の意を表す文書です。顛末書の場合は、なぜそうなったかを報告する色あいが濃く、始末書は不始末やミス、トラブルを詫びる反省文の色あいが濃くなります。

一方、取引先やお客様に対してのお詫びの書面は、一般的に「詫び状」や「謝罪文」などと呼ばれます。

  • 始末書作成時の注意点

ミスやトラブル、紛失や損失があった場合にそのすべてを正直に申告し、反省の気持ちを表さなくてはなりません。

  • 始末書を提出する時期

不始末やミスやトラブルがわかった時点、もしくは処分が下されたら、始末書をすぐに提出します。できるだけ早く上司に報告、申告、謝罪をし、改めて書面でお詫びの気持ちを伝えましょう。

書き方の注意点は下記の通りです。

  • 最初に冒頭で無断欠勤を詫び、状況説明を行います。状況説明が言い訳と誤解されないように注意します。
  • 理由ではどうであれ、無断欠勤の事実を認めて、心から詫びることが大切です。

テンプレート書式なので必要に応じて文章を変更してご利用ください。
ファイル形式はWord(ワード)です。

始末書(無断欠勤)



関連するテンプレート